磯野家も時には人がいなくなります。

磯野家の門口続きを読む